クレンジングを選ぶ時の重要点は、自分の肌にピッタリなものを選ぶことです。

クレンジングを選ぶ時、何を基準に選びますか?自分の肌に合うか合わないか。自分の肌は乾燥しているのかオイリーなのか。メイクはしっかり落ちても大事なお肌の油分や水分が一緒に落ちてしまわないか。たくさんの種類がある中で好き嫌いも出てきますよね。オイルクレンジング、クリームクレンジング、水クレンジング、泡クレンジング、ジェルクレンジングなどなど。自分の肌に合ったものをできるだけ肌に優しいクレンジングを選びます。そして、クレンジングをした後に洗顔をしますが、その洗顔もしっかり泡をたっぷり立てて、優しくこすらない様に洗顔します。お肌にできるだけ負担をかけないように、お化粧はしっかり落として、刺激を与えない物が一番重要となります。クレンジング、洗顔をした後、顔の皮膚は突っ張っていますか?突っ張らずにもちっと、しっとりしていますか?そんなことも大事になってきます。感想はお肌の一番の敵になってきますので、うるおいを保ちながらクレンジングを心がけてあげましょう。